fishing olny since Sep. 2015

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行記

[小浜湾釣行#12] 20170504 キス釣り&20170505 小浜新港 巡視艇と海鮮丼

大荒れの今年初の釣行からの2週間、ゴールデンウィークということもありJK2の娘と一緒にボート釣りに。

前日レンタルコテージに泊まって朝第一陣で出艇したのですが、前回に引き続き強風が吹き荒れる小浜湾。

ただ前回の北風と異なり南東よりの風で、暖かかったことは救いでしたが。

水温も前回より約2℃上がっており、実際に魚探の画面も反応が薄かった前回とは違って結構賑やかになっていました。

20170504_085446


今回は娘のリクエストもあり、キス釣りメインです。

釣りにつきあってくれる娘には感謝ですが、虫えさ(イシゴカイ)は当然触れないので、エサ付け係&釣れた魚を取り外す役目を仰せつかっていたため、自分の釣りは後回し。

20170504_001

20170504_002


強風のためボートは結構な勢いで流され、その都度戻ったりアンカーの上げ下げなどもあって満足に釣りができなかったため釣果数は娘の圧勝(娘5:自分1の割合)。

キス以外では、18グラムのジグを投げたいたところヒットするもののフックせずとか、ベラ・クサフグなっていつもの仲間の顔を見た以外は特に何も起きず、午後からも強風が予想されたため午前11時30分で早上がりしました。

キスは帰ってから背開きにして、フィッシングエイトで購入した干し網で一夜干しにして、酒のつまみにうま〜。

次の日は、前日超満員で食べられなかった海鮮丼を食べに再び小浜の町へ。

小浜新港へ行ってみたところ、たまたま働く乗り物フェスタ?が開催されており、消防車や救急車、パトカーに混じって海上保安庁の巡視艇「えちぜん」も展示?されており、艦内を見られるイベントもやっていたので乗船してみました。

20170505_131127


大きな船ですが、艦内は意外とコンパクトにできており、珍しいことに女性の乗組員の方もいらっしゃいました。

艦橋に上がるとユラリユラリとゆっくり波に揺られるのが感じられ、窓からは遠く蒼島もキレイに見ることができました。

20170505_125857

20170505_130215


そうこうするうちにお腹がすいてきたのでお昼ご飯を食べに行こうとしたのですが、ゴールデンウィークの小浜は観光客で一杯で、飲食店が少ないこともあり、「かねまつ」や「五右衛門」といった有名処は軒並み長蛇の列。

8102


そこで小浜駅前の「はまがわ」というお店で「てんはま丼(海鮮丼)」を食べました。

picture1sel_vl4iru52egadnkpss1t53aud82_20160413152408


値段は1200円と平均的な値段でとっても美味しかったのですが、「かねまつ」に比べるとお得感が薄いな〜というのが実感です。

観光シーズンを外すとそんなに混んでいないので、次は「五右衛門」に行ってみようかな。

お土産に若狭ぐじ(甘鯛)を1尾と鯖のみりん干しを何匹か買って帰ったのですが、甘鯛の塩焼きがとっても美味。

京都の人にとって、ぐじ(甘鯛)という魚は別格のようで、よく食べられますし、贈り物にするととっても喜ばれます。

甘鯛も釣ってみたい魚の一つですね。狙ってみようかな?

待ち遠しかったゴールデンウィークもあっという間に過ぎて、明日からの仕事のことを考えると憂鬱です。
スポンサーサイト

釣行記

[小浜湾釣行#11] 20170422 今シーズン初釣行(コンディション悪し)

本当は先週(4/15)行く予定が、海況が悪いため一週間延期した昨日(4/22)、今年初ボート釣りに小浜は加斗に行ってきました。

天気予報では曇り時々晴れ、気温15℃、波の高さ1メートル、波周期7秒、北北西の風最大風力7mと天気以外はボート条件には向かず、特に風が出艇をあきらめてもおかしくない状況でしたが、釣りしたい気持ちが勝って出艇しました。


20170422_103130


案の定、風が強く、波もうねりが入っていてボートは船首がバンバン跳ね上がり、ところどころウサギも飛んでいる状況で、5馬力のミニボートでは蒼島より北に行く気は起きず、蒼島周辺で釣りをすることにしました。

正直言って北風が冷たく遮る物のない海上では、アンダーアーマー+ラッシュガード+ハードシェル+フィッシングベストを着ていても骨身までしみる寒さでした。

肝心の釣りですが、寒さ&大荒れの海で6時出艇にもかかわらず、8時には早上がりして返りたいと思うくらいだったので、釣り自体に実が入らず、適当な釣りに。

持って行ったタックルも、

 タイラバ → 使用せず
 キャスティング(サゴシ用) → 2〜3投
 キス竿 → 使用せず
 カワハギ竿 → 胴付きキス仕掛け&サビキに大活躍


20170422_103215


と、カワハギ竿一本しか使用してないじゃんという結果に終わりました。

寒いと心が折れますね。


20170422_8_ae_7


水温もようやく15℃(by 第八管区海上保安本部の水温図)と低く、まだ湾内の釣りには早すぎで、魚探にもアジなどの群れの表示は皆無です。

old_suion_maizuru


水温図によると、例年ゴールデンウィークあたりから水温が15℃をコンスタントに上回りだし、キスや春アオリも釣れ始めますので、ミニボート釣りはやっぱりゴールデンウィークがひとつの目安になりますね。

そんな状況の中でも、時折魚探の画面が真っ赤になり、たまにサイズが表示されることもありましたので、イワシかなんかのベイトを追っかけているのかなとおもいつつサビキを落としていたところ、本日初アタリが。

ベイト反応直後にヒットしたので、青物かなと思ってはいたのですが結構走る走る。


20170422_094457
20170422_094613


ランディングネットをつかって慎重に取り込んだところ、40センチを超える立派なサバでした。

何回か小浜湾内でボート釣りをしているのですが、サバを釣ったのはこれで2回目です。

2回ともサビキに掛かってきました。

とやる気になったのもここまでで、あとはクサフグとかいつものガシラ(〜20cm)とかで全て海にお帰りいただきました。

なんだかんだで帰港時間になってマリーナに戻って陸に上がったのですが、ずっと波に揉まれ、時にはスプラッシュを全身に浴びていたため、上陸後も少しフワフワしていましたが、暖かくなったのでホッとしました。

ボートを掃除しているところ、大型ボートでTグリまで行っていた方が、まるまると良く太ったブリを釣って帰ってこられました。

釣ったブリもそうですが、この悪天候の中、湾外のグリまで行ける大型ボートの走波性能の高さにはうらやましい限りです。(小浜湾外は今ブリ祭り開催中のようで、釣果ブログを見たら結構な本数が上がっていました)

大型ボートも、非常に無理をすれば中古なら購入できるかもしれませんが、海に出る回数やランニングコスト、高校生以上3人の子持ちパパとしては指をくわえてみているしかありません。

でも2馬力から5馬力にして飛躍的に行動範囲は広がったので、海況が安定する初夏以降はこのミニボートでAグリやTグリまで遠征したいと思います。

次はJKの娘とゴールデンウィークにキス釣りに行く予定なので、好天及び海水温の上昇を心から希望。

etc.

暑い季節に備えてウェアを一足早く購入

桜のシーズンが終わったばかりですが、最低気温が4度だったり、夏日が来たりとおかしな気候が続いています。

昼間暑い日が続いていることもあり、ちょっと早いですが、夏物ウェアを買いことにしました。

本当は4月15日、今年初ボートの予定だったのが悪天候予想のため流れたため自棄を起こしたというのが真相ですが。

吸湿速乾タイプのポロシャツが欲しかったので、GOLF5でアンダーアーマーのポロも考えたのですが、まずは自宅からクルマで10分のフィッシングエイト京都伏見へ。

三階の衣料売り場へ行ったところ、夏物は早いのかダイワの商品が一部並んでいたくらい。

さすがにダイワ〜とかシマノ〜とかガマカツ〜と書いてあるウェアは気恥ずかしかったので、よそに行こうかと思ったのですが、ふと鮎コーナーをのぞくと掘り出し物が。

Freeknot(ハヤブサ)のポロが、通常5800円(税抜)のところ、60%オフの2320円(税抜)で売られていましたので、黒とネイビーのLサイズを2着ゲット。

20170415_165528


ライムグリーンも在庫があり、元カワサキ乗り(GPZ900R)としては心引かれたのですが、今回はスルー。

このポロシャツ、吸湿速乾・UVカットは当然ですが、TEIJINとアースが開発したスコーロンという防虫素材を使っているため、蚊を寄せ付けないという効果を持った優れもの。

20170414_145151


ハヤブサではBOWBUWN/防ブーンと名付けていますね。

20170414_145213


夏はポロとその下にベースレイヤーを着用するので、ポロをゲットした後は、アンダーアーマーを購入するためGOLF5へ行きました。

今でこそアンダーアーマーは超メジャーになりましたが、ゴルフウェアとして初めて購入した10年前は誰も知りませんでしたし、誰も着てませんでした。

20170415_163508


今でもコールドギア(冬用)、ヒートギア(冬用)はそれぞれ2着持っていますが、コンプレッションタイプ(ピチピチタイプ)ではなく、FITTEDタイプ(フィッティド・そこまでピチピチじゃないタイプ)のVネック/ホワイト・ブラックの2着を購入しました。

UA


お腹がやばいですが、175cm・73kgでLサイズがぴったりです。

こちらは基本定価販売のため一着6000円(税抜)と私にとっては超高価ですが、釣りにゴルフに活用できると自信を納得させました。

ゴールデンウィークも目の前に迫ってきていますが、その前に来週再チャレンジかな。



プロフィール

Ereko♂

Author:Ereko♂


ゴムボート乗りでしたが、あることがきっかけで思い切ってスモールボートを購入。

小浜市K斗をメインに釣りを楽しんでいます。

来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。